iROのどおでもいい話

iROでのんびり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禿のアタマのナカ

今日は台湾の総統選挙じゃないですか。
民進党がんばれ。超がんばれ。
Free Tibet, China Free.



もしかすると、禿会長が今回の事件で狙うストーリーはこんなことかなーと、ちょっと妄想してみる。
本ブログでもっとも過激なエントリになりました。ご注意くださいw

※このエントリではあえて「特徴的なケータイ」としか書いてません。一つ前のエントリで書いている機種のことです。



・今の状況。
 DCM社が自社が販売する特徴的なケータイに形状がそっくりなケータイをT社からSBM社が販売する。
 そして、DCM社が自社が販売する特徴的なケータイに形状がそっくりだと判断して不正競争防止法で訴えた。

・今わかっている事実。
 DCM社が自社が販売する特徴的なケータイは今はF社が作っている。既に1000万台に近い数が売れている。相当の売れ筋商品。(正確な数忘れた)
 今のこの形状を作ったのはDCM社とF社。(共同で意匠権者になっている) F社はDCM社にのみケータイを製造販売している。
 ※F90x、F8xx(特徴的なケータイはこの中)、F70xを作っている。

・F社はDCM社の通信のインフラ側機器も作っていて、そのついでに端末も作っていると言われている。

・ちなみに、F905iはたぶんよく売れている。
 2ちゃんねるのスレッドは機種選びにそれなりには役に立ちますw



ここからが、これからのストーリー。妄想だよ。

・不正競争防止法での販売停止を狙って、いろいろかき回す。
 形が似ていてもDCM社ではなくSBM社のサービスを契約するのだから違うとか禿は言ってる。

・自社お抱えのライターや国内のケータイ電話のシステムに不満なライターに記事を書かせて(あるいは記事が自発的に書くのもありそう)、自社に有利な世論形成を狙う。

・テレビ局に対してはCMをたくさん流す=お金をたくさん流すことによって、今回のパクリ報道を封じる効果を狙う。(たぶんこれは既に成功してる)
 世論はテレビで報道されないと、実際あまりもりあがらない。

・パクリ機種が販売停止されないということになると、客をDCM社からSBM社に客を奪うことになり、SBM社は得をし、DCM社は損をする。
 この際に流れる客は老人層という、一度お客になってくれると他に動いてくれない客層であるため、この客層を奪うことは相手にとっては長期的なダメージになると思われる。

・しばらく経って、その機種が販売停止されたところで、その機種を買った客をDCM社に鞍替えさせるという判断はきっと出ないだろうし、F社の損害分をT社に払わせるまではあるかもしれない。

・しかし、SBM社がパクリ機種を契約した客から得る将来の利益と、その逆にDCM社がそれによって損害を受ける分の金額の認定なんて難しくてできないような気がする。
 もしできるのなら、その考え方を知りたい。

・客が増えたところでこっそり料金プランをあげる。これ禿の常套手段。割と毎月のようにこっそりどこかで料金改悪している・・・らしい。
 パンフレットに小さい字で目立たないように書いてあるそうで、今までどんなことをやってたか調べようとすると、これがまた、やはり2ちゃんねるが便利かもしれない。
 携帯・PHS板あたりを調べたらきっとスレッドがあると思うよ。

・メーカー視点では、F社は自社で開発したケータイの形状をT社にタダで持ってかれる。
 T社は開発費ゼロで売り上げたくさん。んまい思い。(なのかもしれない)
 F社はタダ取りされて大損害。

・F社は、比較的安定した売り上げが見込めるはずの特徴的な形状のケータイにパクリ商品をSBM社から出されたせいで、予想した売り上げが見込めなくなり、そのうちケータイ製造販売から撤退せざるをえなくなる。
 →すると、DCM社の製品ラインナップにまた一つ穴が開く。(実際にF905iを出したメーカ6社の中で既にD社とSO社が脱落している)
  もしかしたら開いた所に某国のケータイメーカをDCM社が入れざるを得ない事態まで狙っているかも。

もしかしたら、ケータイ各社から似たようなケータイ出まくりになって、
日本の法律の運用が混乱することまで狙ってたりして。


ただ、今F905iが売れてるし、たぶんマイナーチェンジのF906iも期待できる。
F905iが歴代Fの中で一番売れてるかもしれないのが、F社にとっては今の救いかな。
907i以降、中身がごろっと変わりそうで、よくわからないんだけど。


禿の頭の中では昔から「日本人の客=カモ」。
最近でも在日割という極端に安い裏サービスの存在が明らかになりましたし、日本からカネをむしり取ってお隣の国に流すという目的は、彼が日本に帰化した今でも全く変わってなさそうです。

※これが遠因で日本のRO捨ててわざわざアメリカのROへ脱出しているわけで、それがこのブログのタイトルにiROという文字が入っている理由です。


日本のネットワークのインフラ、相当量SBに握られてるような気がします。
困ったものだよ・・・。
そのへんの資料もどっかにないかなー?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

読んでみてください

2008年。今時、個人でできるPCのセキュリティ対策。
ネットを安全に歩くためのTipsを書いてみました。

なお、コメント書く時に「://」と続けて書くと蹴り入れます。つまりURLはコメントにそのまま書けませんのでよろしく。

Get Firefox

Firefoxダウンロード

Firefox 2 無料ダウンロード
キツネフォクすけがかわいかったので、貼ってみたかったんだ。

Firefoxの歴史(3分でわかる15年ブラウザ戦史?)

プロフィール

Mikan

Author:Mikan
氷漬けみかん
解説はコチラ→Wikipedia ウンシュウミカン

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する
ブログ内検索

RSSフィード
iROについて

Ragnarok Online U.S.A. International server
http://iro.ragnarokonline.com/

Ragnarok Online
Copyright (c) Gravity Corp. & Lee Myoungjin.
Copyright (c) Gravity Interactive INC. All Rights Reserved.

 。・゚・⌒)

リンク (RO関係)
リンク (その他)
ニコニコ動画のすごいおすすめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。